決算駆け込みパック

税務申告の期限が近づいているのにほとんど何もやっていない。1年分の領収証の山を前にして途方に暮れている・・・。そんな社長さん向けに、弊社の経験・ノウハウを総動員して、決算・申告を何とかまとめてしてしまうサービス、それが決算駆け込みパックです。

サービス内容

1年間全く経理処理をしていない会社でも、税務申告は期限内に行う必要があります。期限を過ぎてしまった申告、過去何期分かが未処理の会社、休眠状態から復活して事業を行うケースなど、色々な事情のある経理処理も、当社にお任せ下さい。貴社の実状に応じた最速のスケジュールを立てて、当社専属の税理士法人と連携して最適な形で決算・申告を行います。

サービスの範囲

帳簿(会計データ)の作成、税務申告書の作成(税理士)、証憑書類のファイリング

ご用意いただく資料

ご用意いただく資料は、あらかじめ標準的な場合のリストを用意しております。また、サービス開始後、一通りの内容を当社が把握した段階で、お客様専用の送付資料リストを作成します。

納品物

  • プリントアウトされた総勘定元帳・補助元帳
  • ファイリングされた証憑書類
  • 決算書・税務申告書(法人税・法人住民税・消費税及び地方消費税)

ご利用方法

当社スタッフにお申し付け下さい。メニューの選択、約款のご説明、申込書類への記入など、いくつかの手続きがあります。
お申し込み手続きと並行して、頂く資料のご説明、導入時に解決すべき問題点の打ち合わせなどを行います。スピードを重視して進めます。決算処理終了後には、翌期以降で改善した方がよい点のアドバイスなども行います。不明な点がありましたら遠慮なくお問い合わせください。

特長1 業務のマニュアル化・標準化・同時並行作業により、驚きのスピードと正確性を実現!

当社に蓄積された経理処理のノウハウを総動員して特急処理を行います。資料不足への対応方法もばっちり。期限ギリギリの持ち込みでも相談に応じます。

特長2 なんと税理士・社労士つき

ためてしまった処理をまとめて行うと、資料不足や事実不明など数々のトラブルに遭遇します。また、専門家のチェックを頻繁に受けていない会社の場合、知らず知らずのうちに法律の規定に沿わない処理をしてしまっているケースもよく見られます。そういったトラブルによる損失を最小に抑えるべく、当社に蓄積されたノウハウに加え、税理士・社会保険労務士とタッグを組んで処理に当たります。税務当局との交渉なども税理士にお任せ下さい。

特長3 ためない方法お教えします

処理せずにためてしまったのには、理由があるはずです。ためてしまうと、結局はコスト(費用・労力)もかかります。これを繰り返さないため、次年度からスムーズに処理する方法をお教えし、本業に負担がかからずにスムーズに業務が行えるよう、きちんとサポートします。

Copyright(c) 2000-2021 Back Office Inc. All Rights Reserved.