決算駆け込みパックご利用事例

決算駆け込みパックのご利用事例をまとめました。

お客様の状況

業種:工事会社

規模:年商2億円、赤字

組織形態:有限会社

ご利用いただいたサービス・オプション

決算駆け込みパック

お申し込みまでの経緯

出張などで社長がとても多忙で、会計処理に手が回らない状態でした。期末になって慌てて、税理士に相談したところ、税理士も会計処理を引き受けるのはスケジュール的に困難だとのことで、税理士が当社を探して社長にご紹介いただきました。

ご依頼前の状況

1年間、何の経理処理もしておらず、さらに会社設立時の税務署届け出にミスがある会社でした。また、手形取引・現金取引が多かったにも関わらず手形控えや領収証などの書類が大幅に不足しており、過去の取引の捕捉が困難な状況でした。

当社の対応

不明点を一つ一つ解明して、事実が客観的に確認できた取引は事実通りに帳簿に記載し、不明点が残った部分については社長の記憶と照合して可能な限り正確であろうと思われる帳簿にし、それを元に決算書を作成して、税務申告の期限に間に合わせました。

導入後の状況

翌年度から記帳代行サービスをご利用いただきました。書類の揃え方をレクチャーして毎月送付していただくルーチンが確立できたため、それ以降の会計処理はとてもスムーズに行うことができました。

Copyright(c) 2000-2021 Back Office Inc. All Rights Reserved.